食いしん坊夫婦の食費1ヶ月2万円生活

明るく楽しく生きたい主婦の日々のご飯と節約小ネタ集。夫婦二人で月食費2万円生活にも実践中です。

わあい!久しぶりの外食だっ♪な昼ごはんと晩ご飯&今朝のお弁当。

2015/08/18 11:19 ジャンル: Category:日々のご飯
TB(0) | CM(0) Edit

こんにちは

いきなりですが、ちゃとまる家はあまり外食をしません
家で食べた方が節約になるから、とか
何の食材を使っているかわかるから、などが大きな理由です。

それに加えて日本のように気軽に入れるファミレス的なお店や、
ちょうどいい価格帯のご飯屋さんが歩いていける範囲で無い、
というのも一つの理由です。
車があればその辺は問題ないのでしょうけれどね

あと慣れないのがチップの文化。
食事代の最低15%はプラスで払わなきゃって、
けっこう高いと思うんですけど・・・というちゃとまるは
まだまだアメリカになじめてないのかもしれません
チップのいらないテイクアウトがいいです

でも例外が3つあります。
①ぐったりしてご飯を作る気力がないとき。
こちらに来てからはまだありませんが、
体調がすぐれなかったり、どうしても気力が無い時は無理しません。

②誕生日や記念日などの特別な日。
家でお祝いすることの方が多かったかもしれませんが、
ちゃとまる&夫の気が向いてさらに余裕があれば、
いつもより少し素敵な物を外で食べに行くこともあります。

③友達や知り合いと過ごすとき。
もちろん先日のように家で食べる事もありますが、
友達や知り合いなど食生活が違う人との外での食事は
普段食べないものにチャレンジする良い機会になったりします。

そんなこんなで最近は外食が月1回あるかないかです。

先日は遠くから友達が来ているという③の理由で、
かな~り久しぶりに外でご飯を食べました。
友達のリクエストで行ったのはベトナム料理:フォー(PHO)のお店です。

麺類好きなちゃとまるはもちろんフォーも大好きです!!!
しかも行ったお店はベトナム料理店にしては珍しく(?)、
化学調味料(MSGと呼ばれています)不使用のレストランです。

生春巻きと店員さんオススメのフォーを食べましたが、
どちらもとても美味しかったです
自分以外の人の作るご飯て、本当に美味しいものですね
野菜が沢山食べられるベトナム料理やフィリピン料理は
☆たまに家でも真似して作ってみるくらい☆好きなジャンルです。

そして夕方に他の地域を旅行する友達を見送ったあと、
急遽また別のお友達&そのお友達の上司の方から
晩ご飯のお誘いがありました。

行ったのは人生初の「エチオピア料理」です。

エチオピアというとコーヒー豆のイメージしかありませんでした。
初めてのエチオピア料理はスパイシーであっさりでとても食べやすく
カレーもとても美味しくて、気づけばモリモリ食べていました。

友達の上司の方がみんなの分をご馳走してくれて
とてもありがたかったです、ごちそうさまでした

すごく幸せな外食デーでございました♪
次はいつかなあ・・・

そんな今朝のお弁当です。
お店で残したおかず持ち帰った一部お肉を使いました。

・出汁巻き玉子
・肉野菜炒め
・ブロッコリー&菜の花
・ミニトマト
・きゅーちゃんもどき

きっと夫は外食の余韻を楽しんでいることでしょう
常備菜がないのでがんばって作らねば!

という訳で皆様、
今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ。

皆様からのポチが日々更新のはげみになります。
ぜひぜひクリックで応援よろしくお願いいたします(^-^)

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
 
役立つブログが盛りだくさん。
日々のちゃとまるのお楽しみ&勉強させてもらってます。
 

カリフォルニア州(海外生活・情報)ランキングへ


節約・貯蓄 ブログランキングへ

ま、おひとつどうぞ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

☆おまけ☆
今日からこのトラコミュの管理人を始めました。
生活が楽しくなるような事、ひとりごと、
なんでもトラックバックしてくださいね♪
にほんブログ村 トラコミュ 楽しく&幸せに暮らそ!へ
楽しく&幸せに暮らそ!


関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Author:ちゃとまる
おいしくて健康的で、かつ安上がりな食生活を研究中です。

応援よろしくお願いします♪
2014年6月~の訪問者様
また遊びに来てね(^^)
このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にできる思いやり
ちゃとまるの日課です。毎日クリックしてます。レッツクリック♪
1クリック1円寄付ができます。 クリックで救える命がある。
このブログの記事
みなさんに質問です(^^)