食いしん坊夫婦の食費1ヶ月2万円生活

明るく楽しく生きたい主婦の日々のご飯と節約小ネタ集。夫婦二人で月食費2万円生活にも実践中です。

とっても嬉しい♪みつはしちかこ先生が「小さな恋のものがたりのその後」を書き下ろしてくれたそうですね。感涙。

2015/08/29 03:28 ジャンル: Category:よしなしごと
TB(0) | CM(0) Edit

こんにちは

今日はちゃとまるにとってのダイ・だい・大ニュースを知り、
嬉しくてその事をブログに書こうと思います

ちゃとまるの携帯のブラウザトップは
その日の注目ワードが検索ボックスの下に並ぶ仕様になっているのですが
そこで「みつはしちかこ」先生の名前を発見

みつはしちかこ先生と言えば、テレビアニメ化もされた「ハーイあっこです」や
50年以上も淡い青春を描き続けた「小さな恋のものがたり」が有名です。

ちゃとまるの小さい頃、実家に小恋(ちいこい)の本がありました。
きっと姉が読者だったんだと思います。

かわいらしい絵柄につられて読んでいるうちに
チッチとサリーの爽やかな青春・恋模様、
周りのあたたかく魅力的な登場人物たち、
そして時折紡がれるポエムとともに描かれる情感豊かなイラストなど
そのめくるめく魅力にこてんぱんにされて、
もうずいぶん長いこと小さな恋のものがたりのファンです。

トンコ、山下君、松木さん、岸本さん、マユミなどの古参キャラだけでなく、
最近のゴータロー、ミサキなどの新キャラもみんな魅力的です。

どれだけ好きかって言いますと
ほら、今でもすいすい~とチッチとサリー書けるくらいです。
色々バランスおかしいですけどね(笑)


ちゃとまるの人格形成にも大いに影響した
その小恋作者みつはしちかこさん、なぜ注目ワードになっていたかというと
昨日NHKでテレビ出演されていたからなんですね。
うーーー、見たかったです
とはいえ今日本にいないので、見る術がないのですけれど

この作品は43集で、一応の結末を迎えております。
長年のファンからしたら、切ないような・・・
でもそれが一番二人の成長には良かったのかもしれないと思わせるような
そんな終わり方でした。


この最終巻の表紙のように、
いつか二人の見る先が同じ景色だといいな・・・と願ったり。

ちなみにこの最終巻の43集の一冊前の42集は、
数年のブランクからやっと筆を取り直して復活された
みつはし先生の大変だった数年を垣間見ることができます。
きっと筆を持つこと、絵を描くことがつらかったであろう描画の線。
加えて、あとがきを読むのには涙を禁じえませんでした。

そこからまさかの、のびのびはつらつと描ききられた43集。
すばらしいみつはし先生の復活にも、改めて感動させられた1冊でした。

そして、なんとこれだけでは終わらず
ファン待望のチッチのその後を書き下ろしてくれていた事も
今回合わせて知りました。
その名も「チッチのひとりごと」。なになに、聞きた~い!

これ、今すぐ読みたい・・・!
久しぶりに喉から手が出るほど欲しい本です。
ちゃとまるは今日本にいないので、電子書籍で買って読みます
便利な時代に、感謝です

御年74歳にして精力的に活動し、
このようにファンの期待にこたえてくれるみつはしちかこ先生。
ちゃとまるはこれからも応援し続けます

そしてもしこのブログで小恋を知った方は今からでも遅くないので
ぜひその叙情的な素敵なワールドに触れてみて欲しいです。
そして、お子さんの情操教育にもばっちり!(多分。笑)

ちゃとまるの宝物、小さな恋のものがたりのアニメVHS。
一回テレビデオが故障してテープがだめになって
2本目を買いなおしたほど大好きです。

DVDで出してくれたら絶対買います!!!


皆様からのポチが日々更新のはげみになります。
ぜひぜひクリックで応援よろしくお願いいたします(^-^)

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
 
役立つブログが盛りだくさん。
日々のちゃとまるのお楽しみ&勉強させてもらってます。
 

カリフォルニア州(海外生活・情報)ランキングへ


節約・貯蓄 ブログランキングへ

ま、おひとつどうぞ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Author:ちゃとまる
おいしくて健康的で、かつ安上がりな食生活を研究中です。

応援よろしくお願いします♪
2014年6月~の訪問者様
また遊びに来てね(^^)
このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にできる思いやり
ちゃとまるの日課です。毎日クリックしてます。レッツクリック♪
1クリック1円寄付ができます。 クリックで救える命がある。
このブログの記事
みなさんに質問です(^^)